FEATURE_03 | EXPERIENCE DESIGN

心を動かす
“体験”をデザインする

今まで出会ったことのない「新しい体験」を生み出し、たくさんの人の感情を動かす。
モンブランの「体験をデザインする」ワークフローをご紹介します。

ILLUSTRATION : SASAKI MITSUHIKO

WORKFLOW
START!

1

INTERVIEW

まずは問診からスタート。
本当のゴールを一緒に探ります。

モンブランでは依頼に対してただ作業をするのではなく、課題に対して一緒に探究することから関わります。最初の打合せはお医者さんの「問診」のようなもの。様々な角度から問題を分析することで、本質的な共通項(ゴール)を見つけ出します。

2

CONCEPT MAKING

新しいアイデアは
まったく新しい手法から?

プロジェクションマッピングやVR、照明演出やアプリケーションの開発…さまざまな手法の組み合わせによって、ゴールへの最適なアイデアを導き出します。最初に思い描いていた案が別のものに変わってしまうことはもちろん、まだどこにもない手法をゼロから生み出すことも…?

3

COLLABORATION

コラボレーションで
アイデアを形にします。

最適なアイディアを出したあとは、最適なチームでゴールを目指します。社内外のクリエイターやアーティスト、各分野のスペシャリストと積極的にコラボレーションを行なってアイディアを形にします。チームで試行錯誤していくことで「心を動かす」体験の完成度を高めていきます。

OUTPUT

そんなプロセスで生まれた、モンブランのアウトプットをご覧ください。

WE DESIGN THE EXPERIENCES
THAT MOVE YOUR HEART.
BACK TO LIST
MONTBLANC PICTURES